|強み①|

幅広い経験 個人から企業まで

 弁護士となった当初から、ジェネラリスト(万能)という「専門」家となることを目標として、これまで、債務整理、離婚・男女問題、刑事弁護、交通事故、債権回収、相続、後見、不動産、企業の顧問業務などの幅広い分野で、法律相談、示談交渉、訴訟を担当してきました。

単に本から得られた知識とは違い、具体的な案件を通じて蓄積された知識・経験であるからこそ、必ずやクライアントの皆様のご希望に沿った弁護プランの提案と実践ができます。

|強み②|

事務所全体で解決をサポート

 所属弁護士は、ジェネラリストという基礎の上に、それぞれが「注力する分野」を持っています。

当事務所は組織的に一体化された収支共同型の事務所であり、複数の独立した弁護士が同じスペースで執務する事務所とは、経営形態が異なります。このような形態にすることで、所属弁護士が各「注力分野」において有する高度なノウハウを、事務所内でスムーズに共有・蓄積することが可能になります。

さらに、原則、所属弁護士全員で案件を受任することで、多角的な視点や知識から問題解決にアプローチし、お客様にとってベストな解決策を導き出します。

|強み③|

他士業との連携でワンストップ

 事務所では、他士業との連携を強化しており、税務や登記等の手続を含む複雑な問題もワンストップで解決を目指すことができます。

<連携している他士業>

・税理士

・社会保険労務士

・司法書士

・行政書士

・弁理士